↓ランキング1位のダイエットティーはこれ↓

【お試しセット970円】
>>ダイエットプーアール茶<<

ゴボウ茶のダイエット効果は?サポニンが糖や脂肪の吸収を抑える

芸能人や若い女性から人気のごぼう茶ですが、
いったいどんなダイエット効果があるのでしょうか?

 

ごぼうには、サポニンというポリフェノールが含まれています。
このサボニンが腸の中で働くことで糖や脂肪を抑える効果を発揮してくれると言います。

 

またサポニンには悪玉コレステロールを排出する効果もあるので、
脂肪の分解を促進することに繋がりダイエット効果を生み出すと言われています。

 

ごぼうの皮には、漢方でおなじみの朝鮮ニンジンと同じぐらいサポニンが含まれています。
そしてもう一つイヌリンという成分も含まれています。

 

このイヌリン利尿作用があり、身体に溜まった老廃物を排出させ、顔や足などの
むくみの多い場所の症状を解消してくれます。

 

ヒールやタイトのパンツをよくはく人やお酒を多く飲む人は、
ごぼう茶を習慣的に飲むとむくみ解消につながります。

 

その他にも便秘解消美肌効果などにも効果があります。
またごぼう茶であれば温かい状態で飲むので、身体が温められ冷え性の改善や代謝アップ効果も見込めます。

 

女性の多くは冷え性に悩まされる人が多いですよね。
身体を冷やしてしまうと、冷え性を悪化させたり痩せにくい身体になることもあります。

 

ごぼう茶のサボニンには、血流をよくする効果がありますので、飲む事で、血の巡りが良くなります。
ごぼう茶を飲んで、お風呂などでマッサージするなどして冷え性対策して下さい。

 

ゴボウ茶を飲むタイミングは?

ごぼう茶を飲むタイミングは、朝食時と寝る前のタイミングがいいとされています。
これ以外の時間でも喉が渇いた時などにごぼう茶を飲むのもいいとされています。

 

特にごぼう茶には、カフェインが含まれていないので、寝る前など時間を気にせず飲めますよ。
しかしごぼう茶中毒の原因になりますので1日5杯程度にして下さいね。

 

 

ダイエットティー口コミ飲んでみて良かった痩せるお茶おすすめランキング記事はこちら